Aniportでアニメをもっと楽しもう。 ガイドを見る

【覇権】2018冬アニメランキング!一気見するならこれ! 2018-4-9 21:42


 4月も2週目に入り、新生活のリズムができたり、通常運転の方は淡々といつものリズムで生活しているかもしれませんが、春アニメも1話放送を迎え、新たなる名作との出会いにワクワクする時期ですね。

 今回から作品の集計期間を変更してランキングをお届けします。

 それでは、2018年冬アニメランキングを発表致します!


第1位
ポプテピピック
  • 2018年1月期
  • 12
  • 115
  • 665
  • 39
第2位
ゆるキャン△
  • 2018年1月期
  • 12
  • 93
  • 446
  • 36
第3位
ラーメン大好き小泉さん
  • 2018年1月期
  • 12
  • 63
  • 317
  • 32
第4位 第5位
宇宙よりも遠い場所
  • 2018年1月期
  • 13
  • 73
  • 424
  • 40
第6位
からかい上手の高木さん
  • 2018年1月期
  • 12
  • 75
  • 289
  • 20
第7位
りゅうおうのおしごと!
  • 2018年1月期
  • 12
  • 55
  • 302
  • 26
第8位
ダーリン・イン・ザ・フランキス
  • 2018年1月期
  • 2018年4月期
  • 27
  • 84
  • 699
  • 25
第9位
魔法使いの嫁
  • 2017年10月期
  • 2018年1月期
  • 24
  • 102
  • 910
  • 20
第10位

※ 2018/4/8 9:00の時点のマイリスト登録やチェックインやレビューなど、Aniportに登録されたデータを元に独自に集計しました。


やはり話題のクソアニメが覇権を・・・

 うわー!クソアニメがやってきたぞー!みんな逃げろー!と、今期覇権をしっかり勝ち取りましたね。1位はポプテピピックです!通常のストーリーを見せる作品とは全く別の切り口で型破りな放送形態を持っていたり、毎話どの声優さんがポプ子、とピピ美を演じるのかなど話題性に欠かない作品でした。

 また、AC部の存在と才能を世間に知らしめたり、爪痕を残しました。担当個人としてはパロディがわかったりわからなかったりなので、放送後の解説記事などを見てふむふむなるほど、などとやっていましたが、全力でバカをやる、王道を外すというのはエネルギーの要ることで、制作に関わった方、被害者の声優の皆様、大変お疲れさまでした。アニメ史に残る問題作でしたが、納得の1位ですね!

日常の中に素晴らしさが見つかる作品と非日常から日常を手に入れる

 2位はゆるキャン△、3位ラーメン大好き小泉さん、4位にヴァイオレット・エヴァーガーデンと続いています。ゆるキャン、小泉さんは、私たちの現実の生活を豊かにするライフハック的な要素といいますか、実利もある作品でしたね。特にゆるキャンはインドア派の方でもキャンプをしたいと思わせる魅力の伝え方が秀逸でした。また、メインキャラに女の子が複数名登場する作品は多数ありますが、メンバーの距離感の描き方もストレスがなく、見ていて気持ちいいと思える良い作品でした。

 小泉さんの方は行きたいラーメン屋さんが増えすぎてなんてことしてくれるの!という気持ちと、ガイドありがとうございます。と二つの気持ちがあります。登場したお店のリストや場所などありましたらブックマークしますので、ぜひとも担当に教えてください(笑)

 続きまして、ヴァイオレット・エヴァーガーデンは戦争という非日常から日常へ生活がシフトし、ヴァイオレットの人としての生活、成長、これからを期待させてくれる良作でした。感動して涙を流すシーンも多かったのではないでしょうか。京都アニメーションならではの作画の美しさも話題になっていました。

よりもい、高木さん、りゅうおうのおしごとが中盤に

 5位に宇宙よりも遠い場所がランクイン。女子高校生が南極へ行く、というそれだけ聞くとどんな作品かわかりませんが、オリジナルアニメとして高いクオリティで制作されており、最終話放送後の盛り上がりは相当のものでした。

 続いて今期No1ニヤニヤアニメのからかい上手の高木さんが続きます。西片君も高木さんも可愛くてなんですかね。ダブルヒロイン制なんでしょうか。大筋でのストーリーは2人の距離の話なんでしょうけれども、サザエさん時空に入って無限に続けてもらっても良い気がします・・・。

 7位にりゅうおうのおしごとです。序盤、中盤、終盤と隙のないロリ王っぷりを発揮しつつ、強さを見せてくれました。

2期続くとよほどテンション高くないと失速しちゃうのかも、名作でもやや苦戦

 続いて8位ダーリン・インザ・フランキス、9位魔法使いの嫁、10位デスマーチからはじまる異世界狂想曲となっています。8位、9位とどちらも作品のポテンシャルは高く、名作と言えるのではないかと思いますが、1クールで一気に駆け抜ける作品よりは瞬発力に欠けるのかも知れません。単純に評価の高さが=順位となるわけでもないのが、ランキングにした際の悩ましいところではあります。

 次点オーバーロードIIでした。当サイトでは視聴数は少し及ばなかったようですね。こちらも人気作ではありますが、異世界ものとして新規で始まったデスマーチの方がポイントとしては上だったようです。

春アニメは本数多くて制作者も視聴者も大変!?

 さて、すでに春アニメも始まっていますが、ランキング記事作成時の4/8時点でAniportに登録されている春アニメは61本で、いつもより本数多くなっております。皆時間は有限ですので、上手く視聴管理してたくさんのアニメを見られると良いですね!春アニメは以下のページで参照できますので、チェックしてみてください!

 あなたのお気に入りの作品は合ランクインしていましたか?よろしければ結果をツイートなどしていただき、みんなでランキング見てみてくださいね。以上、Aniport冬アニメランキングでした!


春アニメの開始を記念して、今ならAniportのiOSアプリが、通常240円のところ、4/30まで無料セール中です!

この機会にぜひ、アプリを使ってみてください!



データ追加希望などはリクエストフォームへご連絡ください。

Amazon.co.jpアソシエイト | iTunesアフィリエイトプログラム

© 2018 Aniport お問い合わせ