Aniportでアニメをもっと楽しもう。 ガイドを見る

【覇権】2018春アニメランキング!一気見するならこれ! 2018-7-17 22:27


 7月も後半ですね!毎日とても暑いですが皆さん体調を崩されていませんでしょうか?まめに水分を取りつつ、元気にアニメを見ていきましょう!

 それでは、2018年春アニメランキングを発表いたします!


第1位
シュタインズ・ゲート ゼロ
  • 2018年4月期
  • 2018年7月期
  • 23
  • 106
  • 946
  • 32
第2位 第3位
ダーリン・イン・ザ・フランキス
  • 2018年1月期
  • 2018年4月期
  • 27
  • 96
  • 1,080
  • 25
第4位
ヒナまつり
  • 2018年4月期
  • 12
  • 62
  • 407
  • 44
第5位
ヲタクに恋は難しい
  • 2018年4月期
  • 11
  • 79
  • 349
  • 9
第6位
多田くんは恋をしない
  • 2018年4月期
  • 13
  • 53
  • 306
  • 38
第7位
ゴールデンカムイ
  • 2018年4月期
  • 2018年10月期
  • 22
  • 72
  • 406
  • 19
第8位
こみっくがーるず
  • 2018年4月期
  • 12
  • 38
  • 228
  • 26
第9位
PERSONA5 the Animation
  • 2018年4月期
  • 2018年7月期
  • 26
  • 45
  • 561
  • 10
第10位
斉木楠雄のΨ難(第2期)
  • 2018年1月期
  • 2018年4月期
  • 24
  • 50
  • 381
  • 0

※ 2018/7/18 9:00の時点のマイリスト登録やチェックインやレビューなど、Aniportに登録されたデータを元に独自に集計しました。


覇権アニメが覇権を!

 フゥーハハハ!これがシュタインズゲートの選択だ!アニメファンのみんなわかってるじゃぁないか!というわけでシュタインズ・ゲート ゼロが覇権アニメよろしく1位となりました。強い!覇権!うん、しっくりきますね。シーズンアニメと一緒に比べちゃいけないのかもしれないなー。まあでも放送期で集計してるから、ね。おめでとうございます!

バトルとバトル?ストーリー物?に食い込んだ「あいったー」

 2位はソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン。ビッグタイトルのスピンオフで話題にしていた人も多かったようですが、シュタゲには一歩及ばず、この結果となりました。相手が悪かったかな。レンちゃんがキレて秋葉に攻め込まないといいですが・・・。現実世界では大丈夫か。

 「ダーリン!やったね!」と、元気にゼロツーが声をかけてくれそうなダーリン・イン・ザ・フランキスが3位です。ロボットでのカッコイイ戦闘だけじゃなく、ゼロツーやヒロたちの置かれている世界の謎に迫りつつも少年少女の成長を描くストーリー。アニメオリジナルならではの面白さがありました!

 1位から3位まではストーリーやアクションが目立つ作品が席捲しましたが、4位にギャク枠のヒナまつりがランクイン。ヤクザ、ホームレスなど比較的社会の闇の部分にスポットを当てながらも笑えてちょっとほっこりするようなストーリーで視聴数を集めたようです。ダメージを受けた時に発する「あいったー!」というセリフも、痛いのにちょっと平和な感じがして好感が持てました!納得のランクインですね!

ひらりめくりめくるカタジケナイ不死身のあばばばばっ!

 ヲタクに恋は難しいが5位、続いて多田君は恋をしないが6位と、ここでラブコメが続きます。どちらも単純に「好きー!チュッチュ!」みたいな話ではなく、ひとくちにラブコメと言っても色んな切り口があるんですね。

 多田恋は2人の心情をもっと見たい作品でしたので、ノベライズ化なんかも良いんじゃないでしょうか。と思ったらすでにテレサ側の視点で描かれたものがあるんですね。未読で興味のある方は読んでみるのも良いかもしれません!

 続いてゴールデンカムイが7位、8位はこみっくがーるずとなっています。担当の観測範囲ではどの作品も話題になっていました。春アニメの層の厚さを感じます。ゴールデンカムイは珍しいタイプの作品で、本筋の面白さ、アイヌの食生活、文化の点を楽しくお勉強しつつも、飽きないタイミングで笑いを入れたりバランスの良い作品でした!2期がありますので、杉元さんたちの旅をまた見られるのは楽しみですね!

 こみっくがーるずは可愛いのが好きな人は必見の作品でしたね。本編もCMも、かおす先生のあばばばっと焦る姿がクセになります!

学園モノ?学園で良いね。怪盗もあるよ!

 9位にゲーム原作のPERSONA5 the Animation、そして10位には斉木楠雄のΨ難(第2期)となっております。どちらも学園モノとも言えますが、ペルソナも超能力の枠に入るかな。入らないかな。怪盗モノなんかは推理要素もあるかもなので、ネタバレ防止機能が付いている視聴管理サイトを使うと捗りますね!

熱さに負けるな!夏アニメで元気出していこう!

 さて、夏アニメが始まって3週ほど経過していますが、「これだ!」という作品には出会っているでしょうか?まだ埋もれている名作があるかもしれません。以下のページで放送作品を確認できますので、ぜひチェックしてみてください!

 あなたのお気に入りの作品はランクインしていましたか?よろしければ結果をツイートなどしていただき、みんなでランキング見てみてくださいね。以上、Aniport春アニメランキングでした!


夏アニメの開始を記念して、今ならAniportのiOSアプリが、通常240円のところ、7/31まで無料セール中です!

この機会にぜひ、アプリを使ってみてください!



データ追加希望などはリクエストフォームへご連絡ください。

Amazon.co.jpアソシエイト | iTunesアフィリエイトプログラム

© 2018 Aniport お問い合わせ